• a
  • a
  • a
インフォメーション
ニュース&お知らせ
最新のニュース
2012ひがしひろしま音楽祭の情報を更新しました。
2012ひがしひろしま音楽祭の情報を更新しました。

http://www.hh-kanko.ne.jp/event/ongakusai.html
2012/04/27
桜 開花情報を更新しました。
桜 開花情報を更新しました。

http://www.hh-kanko.ne.jp/walk/flower.html#sakura
2012/04/18
イベント「年間行事」に新しい情報を掲載しました。
イベント「年間行事」に新しい情報を掲載しました。

http://www.hh-kanko.ne.jp/event/index.html
2012/04/12
桜 開花情報を掲載しました。
桜 開花情報を掲載しました。

http://www.hh-kanko.ne.jp/walk/flower.html
2012/04/12
音楽情報ひろばを更新しました。
音楽情報ひろばを更新しました。

http://www.hh-kanko.ne.jp/event/ongakuinfo.html
2012/03/29
【お知らせ】「くぐり門」施設内に入る店舗と正式契約
~酒蔵地区・酒蔵通りを訪れる人たちへのホスピタリティーの場として期待~


 当協会は平成24年3月19日、公募していた『社団法人 東広島市観光協会「くぐり門」』(東広島市西条本町17-1)の利用者等及び酒蔵地区・酒蔵通りを訪れる人たち等を対象としたサービス供与を目的とする飲食店(喫茶・軽食)運営をする事業者(テナント)との契約を完了しました。


1 選定概要

(1)施設概要
名称:社団法人 東広島市観光協会「くぐり門」東棟(1階・2階)
設置目的:「くぐり門」が、酒蔵地区・酒蔵通りにおける来訪者のホスピタリティー・観光交流の拠点(酒蔵地区来訪者に対する休憩スペース、地域観光情報、まちづくり情報等の提供、市民の郷土愛の増進に寄与)となることから、東棟において飲食サービスの提供および土産品等の特産品・地元産品等の物品の販売を行ってまちなかの賑わいを創出してもらう。

(2)公募期間
平成23年12月27日~平成24年1月20日

(3)選定事業者の概要
名 称:瀬戸内焙煎倶楽部 合同会社(代表者・上田健一郎)
現在の所在地:呉市安浦中央6-5-9 ㈲上田瓦商店内
主な業務内容(予定):
①カフェ事業②店頭での賑わい創出③コンシェルジェ④のん太活用事業⑤商品開発事業⑥オリジナルブレンドコーヒー⑦物産販売 など。

(4)開店予定日 平成24年5月ごろ(現状は不確定。瀬戸内焙煎倶楽部で事業計画策定中)


2 選定理由
合同会社 瀬戸内焙煎倶楽部を優先交渉権者とした理由は次のとおり。

①経営企画の理念・方針が、「くぐり門」内飲食店運営事業者募集要項に定められた目的に最も合致している。酒蔵地区・酒蔵通りにおける来訪者のホスピタリティー・観光交流の拠点として寄与できるかなどを検討、まちなかの賑わいを創出するための一翼を担えるものと判断した。
②実施事業について、施設の効果的、効率的な管理の実現性が高い。特に、観光ニーズの把握及び運営への反映策がとられ、提案に独自のアイデアがある。
③適切な人材やネットワークを有し、くぐり門を利活用した「まちづくり」を前面に出したビジネスモデルを確立したいとの構想が評価できる。


3 選定の経緯
公募締め切りまでに3社・団体の応募があった。選定は企画競争の形で実施。
(1)1次審査 平成24年1月23日。事務局による提出書類のチェック。
(2)2次審査 平成24年1月25日。「くぐり門」内飲食店運営事業者選定委員会(理事会総務部会)が、「くぐり門」内飲食店運営事業者選定にかかる審査基準に基づき、応募者の申請書類を得点化し、得点に応じ順位を決定。
(3)3次審査 平成24年2月1日。上位2社によるプレゼンテーションを実施、選定委員会が発表者らの発言や表現等も加味して採点、討議により優先交渉権者及び次点順位者を決定。平成24年2月13日、理事会が書面表決により承認。

(参考)選定委員会では次の審査基準を設けて選定した。
社団法人 東広島市観光協会「くぐり門」内飲食店運営事業者選定にかかる審査基準
1.事業者の決定方法
提案された企画提案書について、2段階による書類選考を行い、各評価事項の得点合計が最も高かった企画提案者を「くぐり門」内飲食店運営事業者として選定する。
2.審査方法
(1) 書類審査
「くぐり門」内飲食店運営業務に関する企画競争において、その審査方法の透明性、公平性、競争性及び効率性を確保するため、企画提案書等の書類審査を行う。
(2) 審査員の構成
書類選考においては、協会事務局が1次審査によって提出書類の妥当性を確かめ、2次審査を理事会より付託された総務部会(社団法人 東広島市観光協会「くぐり門」内飲食店運営事業者選定委員会)(以下、「選定委員会」という。)が行う。
3.評価方法
(1) 書類審査における評価方法
「くぐり門」開設の目的に基づき設定した重要な項目について5段階評価を採用し、各審査員が評価した結果を集計したものを当該企画提案者の得点とする。この際、各審査員は集合することなく評価を行い、選定委員会ではその集計結果を基に協議して優先交渉権者及び次順位者の選定を行う。選定委員会の決定は理事会の承認後、正式なものとなる。
(2) 評価基準は以下のとおりとする。
5:充分に満たしている 4:満たしている 3:普通  2:充分に満たしていない 1:満たしていない
4.評価内容
(1) 書類選考に係る評価内容
別表(社団法人 東広島市観光協会「くぐり門」内飲食店運営事業者審査 評価表)のとおりとする。
(2) 2次審査集計時の最高点と最低点の取り扱い
審査集計時において、同点になる者がある場合は、評価「1」の多いものを下位とし、さらに同点の場合は評価「5」の多いものを上位とする。
5.結果の通知・公表
(1)選定結果についての問い合わせには一切応じない。優先交渉権者との契約交渉については、理事会の承認後に開始する。
(2)公表は契約が成立した後、協会ホームページ等により行う。 以上
2012/03/22
最近のニュース
履歴